気になるAV女優のギャラシステム

男なら一度は見たことがあるアダルトビデオ。毎晩のようにアダルトビデオを見ているという男性も少なくないだろう。そんなアダルトビデオに出てくる女性たち、いわゆるAV女優だが、彼女たちはいったいどれくらいのギャラを貰っているのだろうか?ネット上の噂ではトップ女優になると年収が億単位という話もちらほら聞くが、本当にそんなに貰っているのだろうか。気になって実際に色々と調べていると意外なアダルト業界の真実が分かってきたのでご紹介しよう。まず有名AV女優と呼ばれる女性たちはかなりの金額を稼いでいることが分かった。単体女優として作品に出演すれば一本のギャラは大体50~100万円程度らしい。年間での出演数を10本前後と考えれば年収は1000万程度。人気女優になるとさらに上乗せでギャラが増えていく。反対に単体女優として成立しない、いわゆる企画物ばかりに出演する女優は一本のギャラは10万円に満たない場合がほとんどらしい。しかもオファーがあるかも分からないので、こういった女優は風俗の仕事と掛け持ちしてアダルト作品に出演しているらしい。意外と厳しいアダルト業界だが、一度人気が出て超人気AV女優となれば年収1億も夢ではない。アダルト業界のサイクルは早いが若いうちに一生分のお金を稼いで悠々自適に余生を暮らすという生き方も決して悪くないかもしれない。